ティクーン、ついに会員数が15万人に。会員数と売り上げの関係性についてお話し致します。

この度、ティクーンの会員数は15万人を突破致しました!

15万人の会員を集めるのに費やした期間は、9年5ヵ月です。

そのうち、ティクーンが集めた会員は12万7000人、ティクーンプラットフォームの利用社が集めた会員は2万4000人です。

アマゾンの創業者ジェフ・ベゾスやアリババグループのジャック・マーなどの偉大な経営者達は、

商売とは集客だという事を教えてくれました。

お客様は広告とマーケティングで集めます。広告を出すには経費が必要です。そのため商売にはお金がかかります。

ティクーンは会員が15万人で、月商が2億円です。

会員が150万人になれば、月商は20億円になるでしょう。

この15万人の会員に対してアピールできるのが、ティクーンJPです。

現在はなんと手数料、出店料ともに無料です。

経費をかけずに15万人に対して宣伝できる、ティクーンJPをぜひご利用ください。

また、この15万人を集めたノウハウを持つティクーンだからこそ可能な越境EC事業も行っております。

説明会を毎月開催しており、次回は4月25日(火)新宿にて行います。

参加費は無料となっておりますので、ティクーンJP出店もしくは越境ECにご興味のある方はぜひご参加ください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • tq
  • Instagram