海外進出は越境ECでリスクを最小限に抑えましょう

海外進出の方法はオフラインでの実店舗運営など多種多様ですが、

リスクを最小限に抑えられるのは'越境EC'であると言っても過言では無いでしょう。

ティクーンを利用して頂ければ越境ECをワンストップで運営することが出来ます。

ティクーンの利用料は初期登録料(税別10万円)と売上発生時の手数料(8%)のみです。

越境EC支援サービスを提供している他社様と比べても、

格段に安いことがお分かりになるかと思います。

これが中小企業が低投資でも越境できるポイントであり、莫大な費用を掛けずとも海外進出できるティクーンの魅力なのです。

またEC市場はこれからより規模が大きくなっていきます。

ティクーンプラットフォームでサイトを構築すると、

現在、日本からは韓国、中国、シンガポールの3カ国に越境ができ、

配送や決済は弊社が各国の業者と契約しますので、

利用社はサイトの翻訳のみで進出が可能となります。

インド、アメリカと今後もサービス対応国をどんどん増やしていく予定です。

販路拡張、海外進出をお考えでしたら、越境ECの可能性もぜひご検討ください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • tq
  • Instagram