ティクーン5つ目の海外拠点、日・韓・中・シンガポールに続きインド法人設立

インド法人である株式会社イントゥラゴとティクーンの統合により、韓国・中国・シンガポールに次ぐ5ヶ国目の現地法人が誕生しました。

株式会社イントゥラゴは壁紙などを輸入しインド国内で販売し昨年は1億7000万円の売り上げを記録しました。またインド国内に4つの販売拠点を保有しており、そのうち1カ所は直営で運営しています。

ティクーンのインド法人は、南部の都市バンガロールに位置します。

バンガロールはカルナータカ州の州都でありインドを代表する貿易港として知られるチェンナイの近くに位置しています。人口は大阪府とほぼ同じ約850万人。

インド第3の都市であり、インドのシリコンバレーと呼ばれている南アジア有数の大都市です。

IT産業に関して言えば特に非常に盛んな都市であり、インド国内だけでなく世界中から多くの企業が集まって来ています。

弊社はイントゥラゴの業務を引き継ぎながら、年内を目途にインドの消費者を対象としたECサイトを立ち上げる予定です。

更に世界展開を続けるティクーンにご注目ください、皆様のグローバルビジネスの大きな一歩を今後とも応援し続けて参ります。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • tq
  • Instagram