ティクーン、5ヶ国目となる越境先はインドネシアに決定。

弊社ではインド行きのサービスが10月頃にオープン予定ですが、更にその次となる第5ヶ国目の進出先は「インドネシア」に決定致しました。

インドネシアは、中国・インド・アメリカに次ぐ世界第4位の人口(2億5000万人)を有する共和制国家です。首都ジャカルタにはASEAN本部があり、約50ヶ国のASEAN大使が駐在しています。

世界最大のイスラム教国家であることも特徴です。

インターネット普及率は50%ですが、インド同様人口の多さがカバーしており、インターネット利用人口は約1億3000万人と言われています。これから更にインフラ整備が進み、近い将来東南アジア1の市場になることが予測されています。

近年は日本ブームもあり、日本製品の需要もあります。日本とインドネシアは非常に相性が良いと言えます。

また近隣のシンガポール、インドに加えインドネシアにも進出できるのはティクーンならではの魅力と言えるでしょう。

ティクーンは日本企業がこれからも世界中に進出できるよう、サポートして参ります。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • tq
  • Instagram