【海外越境NEWS】現地アメリカで日本人を採用して日本市場に越境オンラインサイトを開く

ティクーンUSAはニュージャージー州の協力企業チャステイン社です。

現地日本人を求人中であり面接を経て採用直前の状態にあります。

さらにチャステイン社は日本市場にアメリカ製品の販売サイトをオープンする準備中にあります。

ニュージャージー州で日本語ネイティブスピーカーを現地採用し顧客応対業務を行います。

日本のインターネットフォン(IP電話)をニュージャージー州で使い、遠く離れた日本からの問い合わせや見積依頼として担当する事になるのです。

弊社から見ても本当に良い越境直販のモデルケースだと考えており今後楽しみなチャレンジです。

この記事を読んでくださっている皆さまにもお伝えしたい事があります、

もっと世界市場へ挑戦してほしいと考えております。

日本に居ながらにして越境が可能なのです。

日本からアメリカに。 中国から、インドから、 トルコからイギリスに越境直販するのです。

自国内の狭い商圏にこだわり続ける必要は全くないのです。

ビジネスにおいて苦労する人々と同じ道へ進むのではお金は稼げません。

その道の先には同じような業態の企業がうまく進めずに進路は既に詰まっています。

同じ商品、似た商品を持ち合う競合他社がいないマーケット、

他の人がしない方法を選択する事、それこそが生き残る道なのです。

挑戦と冒険が 企業の本質と言えます。

日・韓・中という国家間で始めたティクーングローバルのネットワークも

現在は下のように世界都市に直営海外法人および協力会社が増え続けています、

2018年4月現在 世界展開するティクーン

日本:東京、大阪

韓国:ソウル、釜山

中国:上海、長沙、 林州

シンガポール

インド:バンガロール

米国:ニュージャージー、ハワイ、ロサンゼルス

マレーシア:クアラルンプール

ドイツ:ダルムシュタット

オーストラリア:ブリスベン

今後も引き続き、世界規模でネットワーク拡充を目指し構築していきます。

ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • tq
  • Instagram